FPSでフレンドを強くするたった3つの方法

上達論

ゲームをやっていてフレンドにも強くなって欲しい
強くなる技をちょくちょく教えるけどなかなか理解してくれない
そんな経験ありませんか?
私も同じゲームをやっていて上手くなって欲しいなと思うフレンドに徹底的にコーチングしました
そしてこの記事で紹介する3の事がかなり重要だと感じました
なのでFPSでフレンドを強くするためにやるべき3つの事を紹介していこうかと思います。

長所と短所を教える

これは、結構想像しやすい事だと思いますが
この「長所と短所を教える」という事は、なかなかできる人はいません
何故なら相手を傷つけてしまう場合があるからです。
ほとんどの場合は、相手に気を遣い言いたいことを言えないか、
言ってもやんわりとしか伝えられない場合が多いです。
ですが長所と短所は、はっきりと教えなければいけません
理由として
長所と短所を教えることで相手に自信が付き現状の課題点を明確に意識できるので
上手くなるためには、どうすればいいのかという問題が見えてきます
なので「長所と短所」は、絶対に教えたほうがいいです。

分かりやすい言葉で説明する

教える側も注意しないといけないのが「やたら難しい言葉を使わない事」これが重要です
FPSなどのゲームは、専門用語や略語が多くなりがちですが
初心者や、まだゲームをあまり知らない人なんかは、難しい言葉を使われると
理解できないんです。
理解できないというのは、話の途中で理解できない言葉が入ってくるとその言葉以降の話すべてが
理解できなくなるんです。

想像してみてください
あなたが知らない分野での説明を受けている時に専門用語を多用されたら
話が頭に入ってきますか?「もうわからん!」って気持ちになると思います
なので人に何かを教えるときは、わかりやすい言葉を選んで使いましょう!

教える側は気迫を持って学ばなければならない

教える側もいかに相手に伝わるか、どうやったら理解してくれるかなどを
教える側も学ばなければいけません。
理由として
ただ自分の意識を押し付けているだけでは、上手くなろうとしてくれないからです
教えるというのは、いかに知識と向上心を付けてもらうかなので
向上心が無ければ一生教えるだけで終わります。
ある程度教えたら一緒に教え合う関係性にしなければならないので
教える側もどうやったら相手のやる気を削がないか、
などをしっかり学びながら教えることが重要です。

まとめ

フレンドに上手くなってもらうための方法を紹介してきましたが
長所と短所を教えることで手っ取り早く自信と課題を見つけ
分からない事があれば分かりやすい言葉で教えてあげましょう
またどうすれば上手くなってもらえるか、教え方などの教える側の努力は
教わる側の倍以上しなければいけません。
教える側がもう駄目だと諦めないようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました