FPS初心者にありがちな直せばもっと上手くなる習慣3選

上達論

FPS初心者だけど上手くなりたい、だけどそうすればいいかわからない
自分の行動を改善したいけど何から改善したらいいかわからない
この記事では、初心者の頃に知らずにやっている直せば上手くなる習慣を3つ紹介していきます。

下を向いている

初心者の頃に特にやってしまいがちなのが
視点が常に下を向いている事です。
とはいえ視点を下に向けると視界が広くなり見やすくなるんですが、これがダメなんです。
視点が下を向くことの何が悪いかと言うと
敵が来た時に上を向き直さないと足しか撃てないんです。

簡単に敵を倒すステップで解説すると
【下を向いている状態】
①敵を見つける
②(下を向いているため)視点を上にする
③撃つ
【上を見ている状態】
①敵を見つける
②(上を向いているので視点を変える必要がないので)撃つ

このように下を向いている状態だと敵を撃つまでにワンステップ無駄な動きが要求されるんです。
FPSのような反射神経が求められるゲームでは、一瞬が勝負を決めるので
その勝負の中にワンステップ無駄な工程をしていると撃ち勝てなくなる可能性が高まります。
なので今日からは、視点を上げて戦いましょう!

マップを覚えない

初心者の頃に疎かにしてしまうのがマップを覚える事です。
マップなんて覚えなくてもゲームはやれる。確かにその通りですが
上手くなるには、マップを覚えるべきです。
理由として
マップを覚える事で敵の位置を予想できる事ができるんです
どこに曲がり角があり、強いポジションがあるのか、など
敵がどこにいるのかが大体予想できるので
マップを覚える事で確実に上手くなることができるでしょう!

キルレを気にし過ぎ

初心者の人が特にやってしまう事としてキルレを気にし過ぎという事があります
キルレを気にする事は、別にいいんですが「キルレ=上手さ」と思わないほうがいいです
理由としてキルレだけを気にすると上手くなることよりも目先の1キルだけに囚われて
本質的に上手くなると言うことが見えなくなるので
キルレは、あくまで目安と思うことが大事です。
初心者の頃は、キルレ1を上回ることも難しいので
気にしないで下さい!
正直なところFPS上級者になるとキルレなんか上げようと思えばいくらでも上げられるんです
新しいアカウントを作って、しょうもない戦い方をして、
初心者を狩ればキルレなんていくらでも上げられるんです。
ですが本当にそれが上手い事なんでしょうか?
キルレは、あくまで一つの基準なのであまり気にしないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました