FPSストレスを少なくする方法を3ステップで解説

FPS

FPSをやっているとどうしてもストレスを感じる状況があると思います。
・敵を倒せなくてイライラしたり
・味方の動きに対してイライラしたり
・煽られて頭に来たり
FPSは、沢山のストレスの原因が蔓延しています
なのでFPSでストレスを少なくする方法を紹介していきます。
結論から言います。
「自分で解決できる問題以外は完全に捨てる」
これを理解できるとストレスを格段に少なくできるので
これからストレスを少なくする方法を細かく解説していきます。

ストレスの原因を知る

自分が何にが原因でイライラしているのかその原因を知ることが重要です
理由として
自分のストレスの原因を理解していないと
すべての出来事に対してストレスを感じてしまう可能性が高いんです
例えると
「自分がキルできなくてイライラしていて、敵に倒されて敵にイライラしてしまう。」
そんな負の連鎖が始まってしまうので自分が具体的に何に対してイライラしているのか
を理解して「まずは、負の連鎖を止めることから始めましょう」

ストレスの原因を解決する

ストレス原因を知っているなら解決する方法は、簡単ですね
敵を倒せなくてイライラしているのであれば練習をする。
味方の動きにイライラしているなら味方の動きに左右されない立ち回りをする。
など原因を知れば解決方法が見えてくるかと思います
なので自分のストレス減らすためにストレス減らす努力をしましょう。

解決できない問題は完全無視

原因を知れば解決する方法は簡単と言いましたが
とはいえ解決できない問題も多くあります。
プレイヤーからの煽りや
自分がベストを尽くしているのに負けてしまう
など
自分が解決できない問題は、ハッキリ言って時間の無駄なので
完全無視をしたほうがいいです。
煽られるのであれば「ミュート&通報」して終わり
ベストを尽くして負けるのであれば「仕方ない」と割り切る

解決できない問題を悩んでいても仕方ないです。
問題解決のために考えることと
問題解決できない事に対して悩む事は大きな違いがあります。
「考えることは、問題解決を前提にしている行為
悩むことは、問題解決できない事を前提に考えているフリ」

なので自分が解決できない事は、一切無視することでストレス減らすことができます。

ストレス減らすための3ステップ

①ストレスの原因知る
②原因もとに問題解決する
③問題解決できない問題は無視する

まとめ

ストレスを減らす方法を紹介しましたが
大半の人は、ストレスの原因を理解せずに
イライラした状態を続けているので
ストレスの原因を理解し、なるべくなら解決して
解決できない問題は捨てる事。これがストレスを減らすコツかと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました