今すぐできる初心者から上級者までFPSで確実に強くなれる3つの簡単なポイント

FPS

FPSで強くなりたいけど、いまいち何をやっていいかわからない

そんな方のために今回は、FPS歴9年の私が初心者から上級者まで確実に強くなれる簡単なコツを紹介します。

 


私も初心者の頃はどうすれば強くなれるか色々試してある方法が最も成長につながると感じました。
また今回紹介するマインドは、初心者から上級者まで使えるマインドなので今回紹介する方法を実践すると必ず上達すると思います。

 


なので是非試していただけると嬉しいです。
また本記事は3分で読み終えることができるので最後まで見てください。

目標を立てる

FPSをやっていると時々何のためにプレイしているのか分からなくなる時ありませんか?
そう思うとモチベーションが落ちてしまい惰性でプレイするようになりエイムや立ち回りが雑になってしまいます。
そしてFPSで強くなるためにも目標を立てる事は重要な事なんです。

 


目標を立てないと何のためにFPSをやっているのか分からなくなりモチベーションが上がったり下がったりするので
上手くなりたいという気持ちが続きにくいです。
つまり目標を立てるこはモチベーションを落とさないために必要な事なんです。

目標を立てるコツ

目標を立てる重要性を理化していただけたかと思うので次に具体的にどんな目標を立てれば良いかを解説します。
まず目標を立てるコツは2つあります。

・曖昧な事は目標にしない
・具体的な数字を入れる

曖昧な事は目標にしないで実現可能な目標を設定する

目標を立てる上であまり大雑把な目標を立ててしまうと何のためにやっているのかゴールはどこなのかが分からなくなり
目標を立てていない状態と同じになってしまします。

 


なので目標を立てる際は、なるべく具体的にそして実現可能な目標を設定すると達成するまでの
過程を楽しみモチベーションも高くなるのでなるべく実現可能な事を目標にしましょう。

具体的な数字を入れる

曖昧な事を目標にしない方が良いと言いましたがより目標を明確にするために数字を入れたほうが良いです。

 


例えば
5キルする
1位を取る

 


など数字を入れるだけでより目標が明確になるので目標を設定する際はなるべく達成できるギリギリで
具体的な数字を入れることをおすすめします。

ダメな例

たくさんキルをする。
上手くなる。
世界ランキング1位を取る

良い例

1試合で5キルする。
○○の状況でなるべく生き残る。
1試合で5位以内に入る

反省

敵に倒されたときにあなたはどんなことを考えていますか?

エイム悪かったわー
うわー角待ちかよ

なんてことを考えていませんか?
もちろん悪い事ではありませんが上手くなりたいのであれば敵に倒された場合しっかりと反省するべきです。

 


ではどんな反省をすればよいのか
他にもっとできることがあったのではないか?と言う疑問を自分に投げかけてみてください。

 


例えば
・やられる前にできることがあったのではないか?
・もう少しマップを見ておけば勝っていたかも

 


何でも良いので問題点を出すことで正解と不正解の区別がだんだん付くので
いろいろな反省点を上げる事を意識しましょう。

改善

【反省】ができるようになると【問題点】が出せるようになって次に【改善】をするだけです。
ですが改善をする注意点がありすぐに変えられる改善点だけを見出してください。

 


理由として
エイムが悪いなどの反省も悪くはありませんがエイムが悪い事はすぐに直すことが難しく
次の試合でエイムが悪いと意識してもあまり意味がないのですぐに変えられることを改善点として挙げるとより上達のスピードが速くなるでしょう。

 


例えば
・飛び出すタイミングが悪かったから次は周りの状況をよく見よう。
・ヘッドラインが合ってなかったから次はヘッドラインを意識しよう。
・無駄に撃ち合いすぎたから次は引き目で戦おう

 


などすぐに改善できることを意識しましょう。

エイムや立ち回りを鍛えるには反復練習しかない

エイムや立ち回りは、FPSの基本でこれらを鍛える事はFPSを直接上手くなる方法の1つですが
エイムや立ち回りの思考などは、すぐに身に付くものではなく長い時間をかけてゆっくりと身につく技術です。

 


とはいえ練習を意図的にすればもちろん上達するスピードが上がるので本当に上手くなりたいのであればエイムや立ち回りの練習を習慣化する必要があります。
なのでエイムや立ち回りを鍛える方法を合わせて紹介します。

エイムを鍛える方法

FPSをやっている人ならだれもが欲している能力でエイム力があれば何でもできると言われるくらい重要な要素です。

 


ですがエイムを鍛える具体的な方法を多くの人が理解しておらず
また理解していたとしても実践しない続けない人が多いです。

 


理由として
エイム力というのは長い時間をかけてゆっくりと身につく「感覚」の様なもので
非常に地味で成長を感じ取りにくいものです。

 


ですがエイム力を鍛える練習をしないと効率的に身につかないのも事実なんです。
なので他人よりも一歩先に行きたい、FPSプレイヤーとして突き抜けた存在になりたいなら
地味なエイム力練習を続け、確実にエイム力を身に付けてエイム力をよくしましょう。

 


また具体的なエイム力を鍛える方法を別記事で詳しく解説しているので合わせて見てください。

立ち回りを鍛える方法

立ち回りを改善すると圧倒的に撃ち合いに強くなれます。

 


理由として
立ち回りを改善すると自分に有利な状況を作ることができ有利な条件で撃ち合うことができるようになるので
極端な話エイム力が無くても打ち勝てるようになります。

 


例えば
敵から見て頭1つしか見えないのポジションを取ることができれば
それだけで撃ち勝てる確率が上がりワンチャン大量キルも狙えます。

 


なのでFPSが上手くなりたいなら立ち回りから改善するとよいでしょう。
また立ち回りを鍛える具体的な方法は、別記事で紹介しているので合わせて見てください。

おすすめコントローラ

おすすめ回線

まとめ

FPSが強くなる方法として目標を立てる事で何のためにプレイしているかを明確にしモチベーションを落とさないようにする効果があり
その目標を達成する過程で反省と改善をしてください。
反省の習慣がつくと試合で負けていても考える事から逃げない体質になるので状況を覆しやすいです。
また改善をするポイントとしてすぐに改善できることを意識するとより効果的にFPSが強くなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました