PS5版Apex Legendsの最適おすすめモニター3選

APEX

PS5でApexをプレイしてるけど良いモニターが欲しい
どんなモニターを選んでいいかわからない

そんな方に向けてPS5版Apex Legendsで使うモニターの選び方と
おすすめのモニターを紹介します。

3月30日にPS5版Apex Legendsがリリースされましたが
PS5でApex LegendsをやっているけどPS5の性能に合ったモニターは持っていないという方は多いと思います。

なので今回はPS5版Apex Legendsの性能を最大限生かすためのおすすめモニターと
PS5で使うためのモニターの選び方を紹介します。

PS4とps5版APEXの違い

ps4版Apex LegendsとPS5版Apex Legendsの違いをご存じでしょうか?細かな違いは多くありますがPS4版との大きな違いとしてフレームレート(fps) が大きく上がったことです。

 

フレームレートとは、簡単に説明すると1秒間でモニター描写されるコマの数でFPSが高いほど撃ち合いでの視認性が向上します。
ではps4版Apex Legendsとps5版Apex Legendsのフレームレートはどのくらいなのか?

 

ps4版は60fpsps5版は120fpsとフレームレートが60から120へ倍になりましたが
体感として60fpsと120fpsでは全く違うので120fps対応のモニターを使う事をおすすめします。

 

ps5版Apex Legendの大きな特徴として120fps対応が予定されていますが
現在はまだ120fpsに対応しておらず60fpsしかありませんが今後のアップデートで120fpsは今後のアップデートで対応とのことですが
まだ120fps対応のモニターを持っていない方もしくはps5を買う予定の方は絶対に120fps対応のモニターを購入することおすすめします。

 

またPS5の特徴として4k画質でゲームをプレイできPS5版Apex Legendsも高画質でプレイできるので
キレイな映像でApex LegendsをプレイできるのがPS5版の違いでしょう。

モニターの選び方

フレームレート

PS5版Apex Legendsの特徴として120fps対応しており
一般的なモニターは、60Hz(60fps)しか出力されず120fpsをPS5側で出しても
モニターに映し出されるのは60fpsの映像なので意味がありません。

 

なのでPS5版Apex Legendsをするならば120Hz以上のモニターを選ぶようにしましょう、
また一般的なモニターのHzとして60Hz,144Hz,240Hzの3種類があり

 

120Hzちょうどのモニターはメジャーではないので
最も近い144Hzのモニターを選ぶようにしましょう。

画質

PS5の特徴として4k画質でゲームをプレイできます。
PS5版Apex Legendsも4k対応ですが4kで遊ぶ場合は4k対応のモニターを使わないと4kでは映し出されないので

 

4kモニターを購入する必要がありますが
とはいえPS5版Apex Legendsを4kにするとフレームレートが下がる恐れがあるので
Apex Legends以外のゲームも4Kでやりたい場合は4Kモニターを選ぶとよいでしょう

角度

モニター選びの際に重要な要素としてモニターに角度をつけられるかどうかが重要です。

 

モニターに角度をつけると目が楽になりプロゲーマーが使うモニターは角度を付けられるものが多く
長時間集中できるのでモニター選びの際は角度を付けられるモニターをおすすめします。

おすすめモニター

Dell S2421HGF

フレームレート 144hz
画面サイズ 23.8インチ
反応速度 1ms
解像度 1920×1080
角度調節
  • フレームが細くすっきりしたデザイン

ZOWIE XL2411K

フレームレート 144hz
画面サイズ 24インチ
反応速度 1ms
解像度 1920×1080
角度調節
  • DyAc機能で暗い場所が見やすくなる
  • ユーザーインターフェースがリモコンタイプなのでモニターの設定変更が簡単
  • モニターの角度,向き,高さを調整できる

JAPANNEXT JN-315IPS144UHDR-R

フレームレート 144hz
画面サイズ 31.5インチ
反応速度 1ms
解像度 3840×2160(4k)
角度調節
  • 4K対応
  • モニターの高さ,角度,向きを変えられる上90°まで回転できる

タイトルとURLをコピーしました