初心者向けタルコフ ショアラインの安全な金策ルートと必要な鍵

Escape from Tarkov

タルコフを始めたけどお金が足りなくて困っている

そんな方のために今回は、タルコフ初心者におすすめするショアラインの金策ルートを紹介します。
初心者の方にとって最初はマップを覚えるのが大変だと思います。


私もタルコフを始めたばかりの時は、湧き位置から脱出ポイントの位置まで覚えるのにとても時間がかかりました。
なので本記事では湧き位置と漁るルートを詳しく解説しているので参考にしていただければ幸いです。


また本記事はショアラインを安全に周回するルートを紹介する記事であり
リゾートは一部のみしか紹介しないのでリゾートの詳しい漁りを知りたい方は参考にならないのでご了承ください。

ショアライン脱出のコツ

ショアラインを全く触ったことがない方は、まず脱出できるようになりましょう。

湧き位置

ショアラインの湧き位置は大きく分けて2種類あり、リゾートを中心とした左右の湧きがあります。


基本的に右側で湧いた場合は、脱出のために左側へ移動しなければならず
逆に左側で湧いた場合は、右側へ移動しなければなりません
では次にPMCの湧き位置を紹介します。

基本的にPMCの湧き位置は大体この辺りですが
大きく〇で囲ってある場所はマッチにもよりますが敵が近い場所に湧くこともあるので注意しましょう

脱出地点

Pier Boatのみ脱出不確定なので注意しましょう。

ショアラインの金策ポイント

PMCの湧きポイントと脱出地点がなんとなく分かったかと思います。
では本題のショアラインでの金策のポイントを紹介します。


脱出地点の5か所のうち唯一、右側と左側で共通している脱出ポイントが2か所あります。
1つは脱出不確定のPier Boatともう1つが Path to Lighthouse です。


ここで脱出できるという事は、左側で湧いた場合、街1つを全て漁って速攻で帰ることができ
1レイド10分くらいで回せるので左側で湧いた場合は効率的に金策できる当たり湧きという事です。

 


逆に右側で湧いた場合はハズレ湧きで漁るポイントも少なく脱出も遠いので
右側で湧いた場合は隠しスタッシュなどを漁って早めに脱出して次のレイドに行ったほうが効率的です。

注意するべきポイント

赤く囲ってある場所にはSCAVが0~3人湧くと思ってください
またスナイパーSCAVやボスが湧く場所もあるのでSCAVが湧く場所だけ覚えておきましょう。

漁りルート

本記事で紹介する漁りルートは比較的接敵の少ない場所を通るので安全に漁りやすいですが
どうしてもSCAVやスナイパーSCAVを処理しないといけない場合があるので
スナイパーSCAVを処理しやすい武器を持っていくとよいと思います。

ショアライン右側湧きの漁りルート

road to customs付近湧き

road to customs付近湧きの場合脱出が遠く漁る場所も少ないので必然的に隠しスタッシュを漁る必要がありますが
隠しスタッシュの場所も他のプレイヤーに先に漁られてしまう場合があるので


効率的に漁り、もし先に漁られているのであれば隠しスタッシュは無視して速攻で脱出し次のレイドに行くとよいと思います。
また中央の発電所では武器パーツが湧く場所があるので鍵を持っていくと良いと思います。

リゾート右上湧き

リゾート付近湧きの場合この場所がリゾート最速なので
中央のオフィスにある金庫の鍵を持っていくと高いアイテムが出やすく
鍵を購入できるのであれば購入する事をおすすめします。


またPCが多くグラフィックボードやテトリスなども沸くのでこの湧きの場合は
リゾートに入って直ぐに出るとプレイヤーとも会わず安全に漁れます。

右下湧き

Road to customs湧きと基本的に同じルートなので特に言う事はありませんが
あまり漁る場所が無いので速攻で漁って次のレイドにかけた方が効率的だと思います。

ショアライン左側湧きの漁りルート

トンネル付近湧き

町付近湧きは漁る所が多く、隠しスタッシュも豊富なので町付近で湧いた場合は隅々まで漁るとよいでしょう。
また町にはジャケットが豊富なので高級な鍵が湧く場合があるのでジャケットは必ず見るとたまに高価な鍵が出てきます。

沼付近湧き

沼湧きはショアラインで最も安全に帰りやすい湧きで
沼の隠しスタッシュとその他諸々のアイテムを漁るとバックが一杯になるので
沼湧きの場合は、アイテムを選り好みせずすべて持ち帰り、速攻で脱出すると効率的な金策ができます。

コテージ付近湧き

コテージ付近で湧いた場合、トンネル付近湧きや沼湧きのプレイヤーがいる場合があるので
ここは町の先端だけ漁って早めにコテージの金庫を漁った方が体感的にプレイヤーと出合いにくく
安定して漁れるかと思います。

最後に今回紹介した漁りルートや隠しスタッシュは、美味しいですが
重要なのは「速さ」です!
全てを漁るよりも早く漁って早く脱出する事が重要なので分かる範囲でササっと漁りましょう。

まとめ

ショアラインで今回紹介した漁り方にある程度慣れたなら夜のショアラインに行くとより接敵率も低く
SCAVやスナイパーSCAVの目も悪くなるので、漁る場所と敵の湧き位置を理解出来たら
夜ショアラインをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました