タルコフで軽くなるおすすめ設定【POSTFXも】

Escape from Tarkov

タルコフでたまにカクつく時があるからおすすめの設定を知りたい…
敵が見やすい設定が知りたい。

そんな方のために今回は、タルコフで軽くなるビデオ設定
敵が見やすくなるPOSTFXの設定を紹介します。


私もタルコフを始めた当初は、敵がどこに居るのか分からず一方的にやられてしまう事が多く
特に暗い場所などで隠れられた場合敵の姿を視認できないほどでした。

 


ですが設定を変えることで暗い場所でも敵の姿やアイテムがはっきりとわかるようになり
明らかに快適性が増したので、初心者の方やタルコフをやっているけどビデオ設定やPOSTFXをいじっていないという方は
この記事を参考にしていただけると幸いです。

タルコフを軽くするおすすめ設定

設定→ゲーム

まずメモリの設定から画像の白枠の部分のチェックを入れましょう。
タルコフは他のゲームと比べてメモリを多く使うゲームです。

 


メモリ容量が足りないとカクついてしまったりひどい時にはゲームがプレイできない状態になります。
タルコフの公式推奨のメモリ容量は12GBですがタルコフをプレイするなら絶対に16GB以上ないと快適にはできません。

 


つまりメモリが16BG以上なら「物理コアのみを使用する」にチェックを入れて
それでもカクつくようならチェックを外し仮想メモリを割り当てて対処しましょう。

 


私の経験上VPNでUSサーバー等に行かない限り16BGで安定して遊べているので
まずはこの設定を試してみましょう。

おすすめビデオ設定

タルコフを機にPCゲームを始めたという方も多いと思います。
そしてPCゲームは設定を低くすればFPSが上がると思っている方も多いのではないでしょうか?


確かに設定を低くすればFPSは、上がりますがその代わりゲームが不安定になります。
私もPCゲームを始めた当初はとりあえず設定を一番低くして遊んでいましたが
何故かゲームが落ちてしまったりとスペックは余裕で足りていたのに不安な状態になっていたのです。

 


原因究明をするとPCゲームで設定を落とし過ぎるとCPUの使用率が大きく跳ね上がり
そのせいでゲームが不安定になっていたので
タルコフに限らずPCゲームのグラフィック設定に関しては一番下にするより中間ぐらいか中の下くらいの設定にする事をおすすめします。

おすすめPostFX設定

この設定にするとデフォルトの状態より明るくなり暗い場所や夜などでも敵が見やすくなるので
最初は違和感があると思いますが
慣れると夜レイドでもナイトビジョンが必要ないくらい見やすいのでおすすめです。

最近流行りのナイトビジョンPostFX設定

この設定はナイトビジョンゴーグルを使用する前提の設定ですが
デフォルトの状態と比べて圧倒的に見やすいので
設定を変えるのは少し面倒ですが夜レイドに頻繁にいくならおすすめの設定です。

タイトルとURLをコピーしました