FPSベテランが教える初心者おすすめ無料タイトル(スマホあり)

FPS

FPSをはじめたいけど何から始めていいかわからない。
おすすめの無料FPSを知りたい。

そんな方のために今回は、FPSをこれから始める方のためにおすすめの無料FPSを紹介します。


Apex Legends

Apex Legends Holo-Day Bash 2020 Trailer

 

・対応機種  PC、PS4、PS5、XBOXONE、switch(実装予定)
・ゲームタイプ  バトルロワイアル
・初心者おすすめ度  ★★★
・クロスプレイ  対応

 

おすすめポイント

・カジュアルなゲーム性で気軽にできる
・キャラクターの個性がありそれぞれの役割やスキルが違う
・ガチでやるならランクマッチもある
・1回死んでも味方が生きていれば蘇生もできる

初心者に厳しくないゲームがしたい

FPSに興味があるけど初心者に厳しいタイトルのゲームだと楽しめないかもしれないという心配があると思います。
ですがApex Legendsなら初心者にとって優しいゲームになっています。

 


第一に気軽に遊びたい人とガチで試合をしたい人とで住み分けが出来ている点です。
初心者の方がまず不安に思う事が「味方の迷惑にならないか」だと思います。
味方の迷惑になってしまっていると自分も申し訳ない気持ちになってしまいますし、相手も嫌な気持ちになりますよね。

 


わたしもFPSを始めた当初は味方の迷惑になっていないか不安でしたが
Apexなら楽しくプレイしたい人とガチでプレイしたい人とでゲームモードを変えられるので
初心者だから味方の迷惑になってしまいそうで不安だと感じる方にはピッタリのゲームです。

キャラクターの個性がありそれぞれの役割やスキルが違う

銃で撃ち合うだけだと飽きてしまいそう

FPSは合う人と会わない人が正直に言ってしまうと居ます。
それは画面酔いしやすい等ではなく敵にやられて悔しいと思う気持ちがあるかどうかです。
その気持ちがないと敵を倒せなくて面白くないと感じて終わるだけです。

 


とはいえ敵にやられて悔しいと思っても単調なゲーム性だとFPSの面白味を理解するまでに正直飽きると思います。
ですがApexなら様々なキャラクターが存在しあるキャラクターではできない事が別のキャラクターならできると言った役割があり
キャラの選択で勝敗が決まってしまう場面があります。

 


また自分のプレイスタイルに合わせてキャラクターを変える事により自分の得意な距離や立ち回りができるので
自分に合ったキャラクターを選ぶのも楽しみの一つであり、キャラクター選択がApexの奥深さでもあるので
一見単調なゲームに見えるかもしれませんがキャラクターの個性を十分に発揮する事でより楽しさが倍増します。

ガチでやるならランクマッチもある

楽しくプレイしたい人とガチでプレイしたい人とで住み分けられていると紹介しましたが
具体的にはカジュアル(楽しくプレイ)とランクマッチ(ガチでプレイ)の2種類があります。

 


ではランクマッチとは一体何なのかカンタンに説明すると同じ実力同士で実力を競い合うモードです。
ここでこの記事を見ているあなたはランクマッチにまず行かないと思います。
ですがApexにある程度慣れたらランクマッチをおすすめします。

 


理由として
カジュアルは確かに楽しくプレイする目的でプレイする人がほとんどですが
カジュアルは初心者も上級者も同じマッチに入れられる場合が多く、とてつもなく上手い人と戦わなければいけない場合があり
初心者は上級者と当たった場合まず勝てないでしょう。

 


逆にランクマッチは同じ実力の人と必ずマッチングするのでモンスター級にうまい上級者は居ないので
Apexに慣れてある程度の実力がついてきたら自分と同じ実力の人と戦えるのでのでランクマッチ意外と平和という事を覚えておいてください。

Call of Duty: Warzone

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア & ウォーゾーン』 シーズン5 バトルパストレーラー

 

・対応機種  PC、PS4、PS5、XBOXONE
・ゲームタイプ  バトルロワイアル
・初心者おすすめ度  ★★
・クロスプレイ  対応

 

・現代戦のFPSでミリタリー好きにおすすめ
・ソロやスクアッド等も選べるので1人でもフレンドともできる
・150人バトルロワイアルなので
・1回死んでも自力で復活のチャンスがあるし味方が起こしてもらえる場合もある

ミリタリー好きにおすすめ

FPSを始めてみようという方はミリタリー好きな方が多いと思います。
映画に出てくるような銃がゲーム内でも使ってみたい!そんな方におすすめなのがCoDです。

 


Call of Duty: Warzoneでは現実に存在する武器が多数あり
そのどれもがゲーム内で使えるので「この銃見たことある」と感じる場面もあると思います。
なので映画に出てくるような銃が好きな方にはCall of Duty: Warzoneはおすすめです

1人でもフレンドともできる

初心者にとって誰かとプレイするということはプレッシャーになってしまう場合もあると思います。

 


ですがCall of Duty: Warzoneでは1人でできるソロモードやフレンドや他の人と一緒にできるデュオ(2人用)やスクアッドがあり
その時の気分でゲームモードを選べるので気兼ねなく遊べるゲームだと思います。

150人バトロワでワチャワチャ楽しめる

Call of Duty: Warzoneは他のバトロワFPSと比べて圧倒的に1試合の参加人数が多いのが特徴で150人でバトルロワイヤルができるタイトルなんです。
基本的にバトルロワイヤル系FPSといえば100人対戦が基本で150人というのは本当に多く
接敵率(敵に会いやすい)が非常に高いのでFPSでガツガツ戦いたいという方にもおすすめできます。

 


とはいえCoDには興味あるけどあまり戦いたくない方もいらっしゃると思います。
ですが安心してください。

 


150人バトロワをするという事は広大なマップがあり、当然戦いを避ける戦い方もでき
マップが広いので歩きだけでは移動が大変です。
なので様々な乗り物があるのでマップ探索や位置取りだけでも面白いゲームだと言えます。

1回死んでも自力で復活のチャンスがある

最近のバトロワ系FPSでは自分が死んでも味方が生きていれば蘇生してくれるシステムのゲームが多いですが
Call of Duty: Warzoneでは自分が死んでも自力で復活のチャンスがあることが魅力の一つです。

 


具体的に自力で復活とはどういうことなのかと言うと
死んでしまったプレイヤー同士で1対1の戦いをさせられ勝った方が試合に戻れるというシステムです。

 


ちなみに復活のチャンスを逃してしまったとしても味方が生きていれば起こしてくれる場合があるので
自力で復活できなかったとしても終わりではないのが面白い所です。

Valorant

DUELISTS // Official Launch Cinematic Trailer – VALORANT

 

・対応機種  PC
・ゲームタイプ  5vs5
・初心者おすすめ度  ★
・クロスプレイ  対応

 

・硬派なFPSのスタイル
・このゲームを極めれば他のゲームでも大体通用する
・廃れにくい

クラシカルなFPS

今まで紹介してきたFPSタイトルと全く違うタイプのFPSです。

 


まず主なゲームモードが5vs5なのでバトルロワイヤルではありません。
そして銃を撃つには止まっていないとまっすぐ弾が飛ばなかったり銃を購入したりと
クラシカルなFPSタイトルなんです。

 


とはいえクラシカルなゲームというのは言い換えるとシンプルなゲーム性という事です。
つまりこのゲームを極めれば他のFPSでもある程度通用する実力が身に付くのでゲームシステムがごちゃごちゃしたタイトルは苦手という方は
Valorantをおすすめします。

廃れにくい

FPSを始めてせっかく上達したのに自分のプレイしているFPSタイトルの人気が無くなってしまうのは嫌ですよね
実際FPSというジャンルは非常に入れ替わりの激しいタイトルで次々に新作がでるジャンルなのです。

 


そして硬派なFPSタイトルとしてValorantを紹介しましたがValorantは人気が薄れにくいFPSタイトルなので
Valorantをせっかく上達したのに人気がなくなったという心配はしなくてもよいでしょう。

スマホならコレ

CoDモバイル

Call of Duty®: Mobile
Call of Duty®: Mobile
開発元:Activision Publishing, Inc.
無料
posted withアプリーチ

荒野行動

荒野行動-スマホ版バトロワ
荒野行動-スマホ版バトロワ
開発元:NetEase Games
無料
posted withアプリーチ

 

タイトルとURLをコピーしました