FPSで回線速度が遅い人必見!失敗しない回線の選び方

FPS

FPSをやってると回線が遅くてストレスになる
回線が早くなる方法を知りたい

そんな方のためにFPSで回線速度が速くなる方法と何故回線が遅いのかを解説していきます。

 


本記事は誰でも今すぐに回線速度が速くなるできる方法を紹介しているのでお気軽に見ていただけると嬉しいです。

FPSの回線速度とPingの関係性

FPSをする際に自分の回線速度を表すPingという表記を目にした事がありますか?

 


ゲームタイトルによってはゲーム内で自分の回線速度を確認できる方法もあります。
そして基本的にFPSで表される回線速度の表記はPingですが回線速度とPingは同じ意味ではないんです。

 


では回線速度とPingの違いは何なのか?
カンタンに説明すると
Ping値が実際に通信にかかる時間を表す数値であり、このPing値が高ければ高いほどラグが大きくなります

 


回線速度とは1秒間に送信可能なデータ容量を表す数値であり
数値が大きければ大きいほど回線速度が速いということです。

Ping=実際の回線の速さ
回線速度=理論値の回線の速さ

FPSで快適な速度とは?回線の速度を測定する方法

回線速度を測定するカンタンな方法として『Fast.com』をおすすめで
使い方としては『Fast.com』にアクセスしサイトを開くと自動的に回線速度を測定されます。

 


もう1つの方法として『USEN GATE 02』を使って回線速度を測定する方法です。
USEN GATE 02は回線速度の他にPingも計測してくれるのでこちらもおすすめです。

PS4,PS5で回線速度を計測する方法

  1. PS4本体設定
  2. ネットワーク
  3. インターネット接続

この方法以外にもPS4のブラウザから『Fast.com』『USEN GATE 02』を使う事で回線の速度を図ることができます。

FPSの回線の速度はどのくらいが普通?pingの目安

  • 0~40:早い
  • 41~60:普通
  • 61~100:やや遅い
  • 101~:遅い

FPSを快適にするなら60msは最低ラインだと感じます。

回線速度が遅くなる原因

本記事を見ていただいている方のほとんどがインターネット回線が遅いことに悩んでいると思います。
なので何故インターネット回線が遅くなるのか?その主な原因について解説していきます。

回線速度が遅くなる原因:マンションだと回線がパンクしてしまう

この記事を見ている方でマンションのインターネット回線を使っているという方は
インターネット回線が遅くなりやすいです。

 


回線速度が落ちたり回線が不安定になってしまうなんて経験ありませんか?
マンションやアパートといった集合住宅では共有のインターネット回線を使うので
回線がパンクしてしまう可能性が非常に高く、回線速度が遅くなりやすいんです。

 


では何故マンションだと回線がパンクしてしまうのか?
1本の回線を複数で共有しているからなんです。

 


集合住宅の場合、建物に引かれた1本の光ファイバーケーブルを、各部屋に分配しており
1本の回線の許容量を超えると回線が遅くなったり不安定になったりするので

 


集合住宅のインターネット回線を使っている場合回線速度が遅くなりやすく
改善も難しいので新たにインターネット回線を新たに引く、もしくは引っ越しする等
根本を改善しないといけません

回線速度が遅くなる原因:元々のインターネット回線が遅い

利用しているインターネット回線が光回線ではないと非常に回線速度が遅くなりFPSなど快適に出来ないでしょう。

 


古いマンションなどでは配電盤室までは光回線でそこから一般電話回線で接続されている場合があり
一般電話回線では光回線の方式よりも通信速度が遅くなってしまいます。

今すぐできる回線を早くする応急措置

今すぐできる回線を早くする応急措置:ルーターを再起動する

回線の速度が極端に遅くなったりした場合はルーターを再起動する事により
回線の速度を早くすることができます。

 


ルーターというのはFPSや高画質の動画等の大容量のデータ通信が続くと
ルーターが高負荷となることから、全体的に熱くなってしまうのです。

 


ルーターが一定以上の熱を持ってしまうと著しく性能が低下し
回線速度がおそくなってしまうので
ルーターを定期的に再起動する事で回線の速度を上げることができるかもしれません。

今すぐできる回線を早くする応急措置:ルーターを変える

大容量のデータ通信を続けるとルーターが熱を持ちルーター自体が劣化してしまうので
古いルーターを使っている場合ルーターの性能が落ちてしまっている可能街が高いので

 


ルーターを変えることで回線の速度を上げることができます。

時間帯をずらす

マンションなどの集合住宅ではインターネットを利用する人が多ければ多いほど回線が遅くなります。
なので他の人がインターネットを利用する時間帯を避けると回線速度が早くなります

どうしても我慢できない人は回線を変えるしかない

これまで紹介した方法は、あくまでも『応急措置』なので
根本的に解決しようとするとインターネット回線を変えるしかありません。

インターネット回線を新たに契約するとお金がかかりそう・・・

ですがインターネット回線契約するとキャッシュバックや特典が豊富で
工事費や違約金などが丸々返ってくる場合もあり
回線が遅くイライラしている方は回線を変えることを検討してみてはいかがでしょうか?

インターネット回線を変えるメリット&デメリット

メリット

キャッシュバック

インターネット回線を乗り換えるもしくは新たに契約する場合の悩みとしてお金がかかりそう・・・
と悩んでいる方も多いと思います。

 


ですがインターネット回線を契約するメリットとしてキャッシュバックがあり
中にはキャッシュバックだけで初期費用が丸々タダになる会社もあるので
インターネット回線を選ぶ要素の1つとしてキャッシュバックをご確認ください。

回線を選べる

インターネット回線と一言に言っても様々な回線の特徴があり
速さ、安定性、低価格など各回線の特徴があり

 


自分に合った回線を選べることがメリットの1つです。

デメリット

工事まで時間がかかる

インターネット回線を契約する場合回線工事や手続きなどインターネット回線の開通までに時間がかかります。

 


基本的にインターネット回線の申し込みから開通まで1~2カ月ほどかかり
その間インターネットが使えないので工事に時間がかかることがデメリットです。

地域によっては契約できない回線がある

回線速度の速いインターネット回線を契約する場合

 


地域によっては対応エリア外の場所があり自分に合った回線でも
契約できない場合があるので対応エリアをしっかり確認しなければいけません。

インターネット回線の選び方

回線の種類

インターネット回線を選ぶ際に参考にして欲しい事として回線の種類というものがあり
安定性や速度、値段に関わることなのでカンタンにまとめてみました。

分類 特徴
フレッツ光 安定
独自回線系 早い
地方電力会社運営系 安い

FPSにおすすめの回線5選

結論:この⁵種類の回線をおすすめします。

auひかり

携帯キャリアがauならauひかりが絶対お得!

月額料金(マンション) 3,800円~
月額料金(戸建て) 4,900円~
工事費 マンションタイプ・・・30,000円
auひかりホーム  ・・・37,500円
通信速度 最大1Gbps

キャリア割引でスマホの料金が月々1,000円×利用台数割引

auスマートバリューでauスマホ料金が1,000円割引になり
家族全員のauスマホの料金が安くなるので携帯キャリアがauなら絶対にauひかりがお得です。
またauスマートバリューに申し込みで最大10,000円キャッシュバックなのでお見逃しなく。

・他社からの乗り換えで最大55,000円キャッシュバック
・auひかりホームで初期工事費相当額、最大37,500円割引

ネットからの申し込みで最大131,000円割引

マンション

auひかりマンション(お得プランA)+ひかり電話+プロバイダ(So-net)+オプション(So-netオプション※)+即日申込=45,000円還元
auひかりスタートサポート最大30,000円還元+KDDIから15,000円還元(郵便為替)+auスマートバリュー特典10,000円還元=55,000円還元

戸建て

auひかりホーム(ずっとギガ得プラン)+ひかり電話+プロバイダ(So-net)+オプション(So-netオプション※)+即日申込=66,000円還元
auひかりスタートサポート最大30,000円還元+KDDIから最大25,000円還元(郵便為替)auスマートバリュー特典10,000円還元⇒65,000円還元

Xギガプランで通信速度が最大10Gbps

一般的に回線速度というのは1Gbpsが一般的な速度ですが

 


auひかりなら1,280円プラスでXギガプランという超最速の通信速度でインターネット回線をつなぐことができ
10Gbpsという通常の10倍の速度で通信するためFPSなどのオンラインゲームではより効果を発揮しやすいので
超高速の回線を試してみたいという方にはオススメのプランです。

Vギガプランも

Xギガプランの他にVギガプランもあり、
高速通信を試してみたいけど月々の料金に1,280円は高いという方にはVギガプランがおすすめです。

 


Vギガプランとは5Gbpsの通信速度でプラス500円なので比較的良心的な価格で
一般的な回線速度の5倍の速さで通信できるのでこちらもおすすめです。

対応エリア

北海道地方 北海道
東北地方 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東地方 栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川
中部地方 新潟、富山、石川、福井、長野、山梨
近畿地方  
中国・四国地方 岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、高知
九州地方 福岡、佐賀、長嶋、大分、宮城、熊本、鹿児島

X,Vプラン対応エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリア

auひかりは通常NTT回線ですが東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のみ独自回線です。
またNTT回線でもダークファイバーを使っているので回線速度がとても速いのが特徴です。

auひかりメリットまとめ

・auスマートバリューで家族全員のauスマホの料金が割引
・最大131,000円キャッシュバック
・最大10Gbpsのプランもあり

詳しくはこちらから⇒【auひかり】

おてがる光

安くしたいならおてがる光

月額料金(マンション) 3,280円
月額料金(戸建て) 4,280円
工事費 2,000円
新規工事 15,000~18,000円
通信速度 最大1Gbps

おてがる光なら契約期間の縛りなし!

インターネット回線を契約する場合、通常は契約期間の縛りが1~3年かかる場合がほとんどですが

 


おてがる光なら契約期間の縛りが無く
解約時の違約金もないので文字通り「おてがる」に回線を契約できるのがメリットです。

IPv6対応で遅くなりにくい

従来までのIPv4では混雑時に回線がパンクし回線速度が遅くなっていましたが
おてがる光ならIPv6に対応しており混雑時でも遅くなりにくいので
NTT回線でも早い速度が出ます。

おてがる光はNTT回線でフレッツ光を利用したコラボレーションモデルなので
料金が安くても安心して使えます。

おてがる光のメリット

・料金が安い
・契約期間の縛りが無い
・違約金無し
・ IPv6対応

対応エリア確認方法

おてがる光の対応エリアはフレッツ光と同じなので
フレッツ光がつながるエリアであれば問題なく利用できます。

 


確認方法として下記のページにアクセスし郵便番号を入力すると提供エリアを確認できます。

詳しくはこちらから⇒【おてがる光】

光マッハ

NURO回線なら光マッハ

月額料金(マンション) 5,192円
月額料金(戸建て) 5,192円
工事費 44,000円
通信速度 最大2Gbps

一般的な回線速度の2倍の速度

光マッハはNURO回線なので一般的な回線が最高1Gbpsに対して倍の2Gbpsなので
FPSなどのオンラインゲームをする場合ストレスなく快適に遊べます

 


ゲームのダウンロードや動画なども快適になるので回線速度が速いことが光マッハのメリットとなります。

キャッシュバック45,000円あり。

今なら光マッハのキャンペーンでキャッシュバック 45,000円 が還元されます。
条件としてオプションを追加しキャンペーンコード「cb012」を入力するとキャッシュバックが発生します。

・光でんわ
・ベーシックパック
・いつでもかけつけ365
・キキホショプラス
・らくらくバックアップ
・つながるWi-Fi 

光マッハのメリット

NURO回線でNURO光よりも若干安い
・キャッシュバック45,000円還元
・一般的な回線速度の2倍の速度

対応エリア

関東地方 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
中部地方 愛知県、静岡県、岐阜県
近畿地方 三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

詳しくはこちらから⇒【光マッハ】

光マッハはNURO回線を使っているので独自回線であり回線が混雑する事が少ない事が特徴です。

ソフトバンク光

ソフトバンクの携帯をお使いならsoftbank光がオトク

月額料金(マンション) 4,180円
月額料金(戸建て) 5,720円
工事費 26,400円
通信速度 最大1Gbps

ソフトバンクキャリアの携帯料金が割引に

おうち割り光セットでスマホ料金が最大毎月1,100円割引になり
ソフトバンクキャリアのスマホをお持ちならsoftbank光がおすすめです。

乗り換えで工事費、違約金が全額負担

他社からsoftbank光に乗り換えで違約金と撤去工事費を最大10万円まで負担するキャンペーンがあり
「SoftBank 光」または「SoftBank Air」にお申し込みいただき、
お申し込み日より180日以内に課金開始(契約成立)された場合工事費、違約金が全額負担されます。

softbank光のメリット

フレッツ光からの乗り換えなら工事不要
最大35,000円キャッシュバック
ソフトバンクの携帯料金が月々1,000円割引

対応エリア

softbank光の対応エリアはフレッツ光と同じなので
フレッツ光がつながるエリアであれば問題なく利用できます。

 


確認方法として下記のページにアクセスし郵便番号を入力すると提供エリアを確認できます。 

詳しくはこちらから⇒SoftBank光

ドコモ光

ドコモの携帯をお使いならドコモ光がオトク!

月額料金(マンション) 4,400円
月額料金(戸建て) 5,720円
工事費 無料
通信速度 最大1Gbps

ドコモの携帯料金が安くなる

ネットとスマホをドコモにまとめると「ドコモ光セット割」でスマホの料金が安くなり
月々110円~3,850円割引になり年間最大46,200円の割引になり

 


ギガホプレミア・ギガライトなら家族全員のスマホ料金から月々最大1,100円の割引もあり
携帯キャリアがドコモならドコモ光がオトクです。

ドコモ光のメリット

・最大20,000円キャッシュバック
・開通までにWi-Fiが無料でレンタルできる
・ドコモの携帯料金が月々1,000円割引

対応エリア

の対応エリアはフレッツ光と同じなので
フレッツ光がつながるエリアであれば問題なく利用できます。
確認方法として下記のページにアクセスし郵便番号を入力すると提供エリアを確認できます。

詳しくはこちらから⇒ドコモ光

タイトルとURLをコピーしました