才能がないと思っている人必見!FPSで才能が必要なのかという疑問をFPSベテランが解決

FPS初心者向け

fpsが上手い人ってもともとの才能なの?

FPSをやっていて才能が必要なのか?
そういった疑問をズバリこの記事で解決させます。

 


私はFPS歴9年くらいですがFPSが上手い人も下手な人も多くみてきました。
そして才能のある人も見てきましたがFPSが上手い人の共通点を見つけました。

 


今回の記事の結果を言います。
才能は必要ありません。

 


今回の記事を見終わるとなぜ才能が必要ないのかを理解し
あなたが今FPSでやるべきことが見つかるので是非最後まで見てください。

 

fpsのエイムは、才能が必要?

FPSをプレイしていると必ず、飛びぬけて上手い人が居ると思います。
自分では絶対に勝てないと思わされるような人は元々才能があり自分とは最初から違う
そう思ったことがありませんか?

 


ですがFPSに才能は必要ありません。
私は、多くのFPSプレイヤーと接し一緒にプレイしてきました。
その中でズハ抜けて上手い人とも一緒にプレイさせていただいた経験もあります。

 


そしてFPSが上手い人の共通点がありました。
それは他人よりも努力している事&長くプレイする事です。

 


多くの上手い人は、普通の人よりも努力し長い時間をかけてFPSをやっているので
その分の経験が上手い人とそうでない人の差となっているんです。

 


実際私もオーバーウォッチというゲームで人より長い時間をプレイし
ゲームをしていない時間でもプロゲーマーの動画などを見漁って普通の人より圧倒的に努力しました。
そして結果的に最高ランクまで到達でき日本ランキング30位くらいまで到達できたんです。

 


なのでFPSで才能が全てと思っている人は、
才能なんて必要ない努力量がそのまま結果に出ると思って才能なんて気にせずプレイしましょう。

才能がある人は最初から上手い人がほんの少しだけ

才能なんて必要ないと説明させていただきましたが
とはいえ才能がある人というのも実際に居ます。
その才能がある人の特徴として

・エイム力がある
・勝負強い
・試合の流れを作る

など才能がある人は、FPSをやっている人間にとって欲しいものを全て兼ね備えている場合が多いです。

 


またなぜFPSの才能が元々あるのかを解説すると
・元々、手先が器用でエイム力がある
・勝負への考え方が元々上手い
この2つを兼ね備えているから試合の流れを作ることができるんです。

 


ですが才能がある人のもう1つの共通点があります。
それは、序盤だけ上手い

 


FPSプレイして5~10時間くらいは、才能がある人が有利だと思います。
ですが逆に言うと10時間以降は努力すれば追い付けるんです。

 


私の経験上、才能がある人は、ゲームが上手いですが才能がある故に努力を怠る場合が多いです。
もちろん才能があるが努力すればもっと強くなりますが
才能がある人はスランプに陥りやすいという共通点もあり才能がない人が努力しても普通に追い付けます。

 


なので自分には才能がないと落ち込む暇があるなら練習をして才能の差を埋めるべきです。

努力の方向性を間違えると上達が遅れる

FPSをうまくなるためには努力が必要です。
エイム練習や立ち回りを意識するなど様々な上達論があるわけですが
何も考えず練習する事は逆に上達のスピードを遅らせる場合があります。

 


理由として
自分の足りていないスキルを理解していないと無駄なことに時間を費やしてしまう場合があります。

 


例えば
立ち回りの考え方が悪いのにエイム練習だけをひたすらやり続けて
敵に撃ち負けた場合の原因をエイムだけのせいにしてしまい
さらにエイム練習をする。

 


本当は、立ち回りを改善するべきなのに負けた原因をエイムだけのせいにしてしまう事は
上達のスピードを遅らせるので努力の方向性を間違えないようにしましょう。
また私の別記事でエイム力を鍛える方法と立ち回りを鍛える方法を詳しく解説しているので合わせて見てください。

FPSを長くやっているのに上達しない場合

FPS歴3年くらいだけど全然上手くならない・・・
自分にはセンスないかもしれない・・・

そういった方は、先ほど言った努力の方向性を間違っている可能性がおおいににあります。
なのでFPS歴が長いのに上達しない原因を深掘りしていきたいと思います。

上手くなりたいという気持ちが元々あるのか

あなたは、上達したいと日々思いながらFPSをやっていますか?
いつもは、楽しく何も考えずプレイして
ある日、ふと自分にはセンスがないと落ち込んだりしていませんか?

 


正直言って甘いです。
厳しい言い方かもしれませんが上手くなるためには日々練習するしかありません

 


例えば
1時間同じ時間ゲームをしている人間でも一方が何も考えずにプレイしているのに対し
一方は、立ち回りや試合に対しての反省をしてるのであれば
同じ時間プレイしていても実力の差は出ます。

 


なので上手くなりたいのであれば少しでも努力し自分にできることをなるべく見つけることが重要です。

上達するために何をしたのか

上手くなりたいという気持ちは、あるけど具体的に何をしているのか?
または、なにをしたのか?
という問題は、めちゃくちゃ重要です。

 


というのも上達したいのに練習を何もしていない場合
当たり前ですが上達しません。

 


FPSというジャンルは練習無しで上手くなるほど甘いジャンルではありません。

 


逆に練習をしているけど上達しない場合は、先ほど解説した努力の方向性を間違えている場合が多く
FPSを長くやっているに上達しない場合練習の方向性を重要視したほうが良いです。

目標はあるのか

あなたはFPSをやる上で目標を決めていますか?
漠然と何も考えず遊んでいませんか?

 


この目標を決めることは、上達するうえで非常に重要なんです。

 


理由として
目標を決めないと自分が今なぜFPSをやってるかが分からなくなり
惰性でFPSを続けるようになってしまうので上手くなりたいという気持ちがブレる可能性が高くなるので
FPSを上手くなりたいなら目標を決めることが重要です。

 


また目標を決める上でのコツとして
なるべく具体的に目標を決めると上手くなりたいという気持ちがブレにくいので
まずは、目標を決めること次にその目標をより具体的にすることが重要です。

FPS初心者に向けて

キルレが全てではない

自分には才能がないからキルレが低い

K/Dは、誰しも気にする目安ですがK/Dを気にし過ぎても逆に上達するスピードを遅らせる要因になります。
もしあなたがキルレが低くて悩んでいる場合は、圧倒的に経験不足が原因です

 


初心者の頃は大半の人がキルレが低いことは当たり前です
たとえゲーム内でレベルが低く初心者に見えても
実は他のゲームでFPSを極めていて元々の経験値をしっかり持っているので

 


初心者に見えても実は、上級者なんてことはよくあります。
なのでゲーム内のレベルで自分と同じ初心者と判断しないようにしましょう。

 


またFPSというのは、キルよりも死なないことの方が重要なので
キルだけを上達の目安にしないことをおすすめします。

才能がないと言われても気にするな

もしあなたが友達やネットの意見などで才能がないと言われても気にする必要はありません。

 


理由は、先ほど説明させていただきましたが
FPSなんて才能がなくても上手くなれる

 


才能は、ただのスタートダッシュを決めるだけの要素
そこから上手くなりたいという気持ちが上達するので
才能がないと言われても一切無視して自分のやるべきことをやりましょう。

他人と比べることをやめる

才能がある人はスタートダッシュを決めれるのでSNSなどに上げればちやほやされるでしょう。
またそれを見て同じ時間もしくは自分より短い時間でより良い戦績を残す人を見ると劣等感にかられます。

 


ですが他人とあなたを比べたところで何も変わりません
自分が他人より劣っていると思ったところでエイムが良くなるわけでも立ち回りが良くなるわけではありません。

 


なので他人と自分を比べることはモチベーションの低下に繋がるので
他人と比べることは今すぐにやめてください。

おすすめコントローラ

おすすめの回線

まとめ

FPSには、才能が必要なのか?というテーマで記事を書かせていただきましたが
FPS歴9年の私が自分の経験上才能が必要ではないと確信しています。

 


またFPS歴が長いのに上達しないと言う人は才能がないのではなく
努力の方向性が間違っている事

 


そして上手くなりたいという気持ちが行動に出ているかが問題で
才能がないと言い訳している暇があるなら少しでも上達する方法を調べ実践しましょう。

コメント

  1. 名無し より:

    才能は必要あると思います
    ひとつの事にとことん熱中できるのは才能です

タイトルとURLをコピーしました